20代〜30代までの女性の高収入求人情報 オネージョブ

>>>メールでのお問合せはこちら

ご応募・お問合せ

「25歳を過ぎたらもう人妻」というのが定説とも言える風俗業界。
現在の人気の主流は18歳〜20代前半の部類と
20代後半〜40代のいわゆる「人妻」と呼ばれるジャンル。
25歳以上の女性は「人妻」ジャンルに放り込まれるのが当たり前だった。

しかし、実際の25歳〜30歳の女性たちって本当に「人妻」なのだろうか?
実際のその世代の女性は「人妻」という言葉に囚われない、ずっと魅力的なものを持っている。

当店は「人妻」という括りではなく、25歳〜30歳の等身大の「オトナの女」をナチュラルに堂々と届けたいというのがコンセプト。

お客様の中にも『若い子にはもう疲れた』『若い子ってエロさがイマイチなぁ…』って人は多いと思います。 人妻は『おばちゃん』って思ったり、『年が近すぎる』、『下手したら自分より上』ってこともあると思います。

また、若い子だと自分が気を使ってばっかりになったり 人妻だと、逆に気を使われすぎて、そこが業務的に感じたり…。
ところが、25歳〜30歳の女性って、大人の理解があるというか、良識があるというか。

実際、この年代って『一緒にいて楽』なんですよね。

自分なりの仕事に対する価値観や自意識や良識を持っていて、
人に優しくて、自分磨きをしてて、人間的魅力たっぷりなんです。

また少女のような可愛らしい一面を持ってたりして、そんなギャップにかなりグッと来るときもあります。

それにこの年代の女性は、若い時より今の方がセックス楽しいし、気持ちいいって言う子が多いですね。ただの仕事じゃない、前向きに楽しく仕事出来るのがこの年代の女性なのかな、という気はします。

たとえば積極性が違う。若い子は恥ずかしがっちゃって、気まずくなったりしがちだったりするんですけど、この年代の女性は性への開放感があって、男性へのアプローチが本当に積極的なんです。お客様に楽しんでもらうにはまず自分から…みたいな感じで
本気で感じて、本気で楽しむことをよ〜く知ってる。

『大人のオンナのエロ』『本気度』が、全然若い子とは違うんです
札幌お姉さんCLUB
入店祝い金一括で10万円プレゼント
性感染症対策
入店までの流れ
ケータイ写メ応募
ケータイ写メ応募